イノベーションのジレンマ – イノベーション・先端事例用語集 | Mood&Feeling株式会社

イノベーションのジレンマ – イノベーション・先端事例用語集 | Mood&Feeling株式会社

破壊的なイノベーションは既存の大手プレイヤーからは生まれづらく、新規参入者や大手プレイヤー以外から生まれることが多い。その結果、大企業は破壊的イノベーションをきっかけに競争優位性を失うという命題に対して、メカニズムを説明した理論。

既存の大手プレイヤーはイノベーションの兆候に気づいていても、うまく対処しきれないのを構造的に示した点で有名な理論。

多くの既存大手プレイヤーは、収入は最終消費者におけるマジョリティ層で、ニーズに応えることが競争力を左右し、シェアの拡大・維持・減少に直結する。
そのため既存大手プレイヤーの基本的なスタンスはこうしたニーズに応えるべく漸進的イノベーションを実現していくことになる。
その中で将来的に品質・コスト面で既存製品を超えうるポテンシャルを秘めた技術等が出てきても、そうした技術をもとにした製品は当面は競争力がないため顧客から求められず、開発としても劣後される。

新技術側は競争力がなくても、事業を続ける中で磨きがかかり、旧技術を超える競争力を実現することがある。その場合にポジションの逆転が起こる。
そこから既存大手プレイヤーは新技術側へのシフトを考えるが、時すでに遅しになるのがイノベーションのジレンマの基本的な考え方である。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

Mood&Feeling株式会社は、【ファブレス経営】【在庫削減経営】支援をオーダーメードシューズ、オーダーパンプス、オーダーメード商品開発で支援いたします。

ビジネス用語集
ビジネス用語集はこちら

オーダーメードシューズブランド
MooV – Emotional Shoes
問題解決型オーダーメードシューズ MooV – Emotional Shoes はこちらから

Topページ
Topページに戻る

流行

サービスやテクノロジーに関するお問い合わせはこちら サービスやテクノロジー
のお問い合わせはこちら
ご注文はこちら ご注文は
こちら

CONTACT

お問い合わせはこちらから