BPR – 戦略・フレームワーク用語集 | Mood&Feeling株式会社

BPR – 戦略・フレームワーク用語集 | Mood&Feeling株式会社

BPRはビジネスプロセスリエンジニアリングの略で、事業のプロセスを見直すことにより効率化を図る。

事業効率の向上による人員削減・コスト削減で使われるが、する必要はない。浮いた人員をトップライン向上施策の人員として配置するのもよく行われる。
BPRのリードタイムの短縮が競争力につながるといった文脈で行われる。
BPRはビジネスプロセスにおける非効率性を見える化し、改善していくもの。近年のデジタル化やAI導入では、人間が行っていたものをAIに置き換えることによる効率化になった。
特に機械への置き換えはRPAと呼ばれ、多くの企業の間で関心が高まっている。

BPRは、全体の業務の流れや各プロセスにおける詳細業務及び工数を見える化し、ボトルネックを特定する。
その上で原因を明確化し、解決の方向性を出す。
ボトルネックに対する解決策を提示、それぞれの施策の持つインパクトと実現性を明確にし、施策の優先順位付けを行う。
優先度が高いものは、会社全体でプロセス変更ではなく、一部でパイロット的な運用を行い、ケーススタディをして、全社への横展開を進める。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

Mood&Feeling株式会社は、【ファブレス経営】【在庫削減経営】支援をオーダーメードシューズ、オーダーパンプス、オーダーメード商品開発で支援いたします。

ビジネス用語集
ビジネス用語集はこちら

オーダーメードシューズブランド
MooV – Emotional Shoes
問題解決型オーダーメードシューズ MooV – Emotional Shoes はこちらから

Topページ
Topページに戻る

戦略

サービスやテクノロジーに関するお問い合わせはこちら サービスやテクノロジー
のお問い合わせはこちら
ご注文はこちら ご注文は
こちら

CONTACT

お問い合わせはこちらから