フィージビリティスタディ – 戦略・フレームワーク用語集 | Mood&Feeling株式会社

フィージビリティスタディ – 戦略・フレームワーク用語集 | Mood&Feeling株式会社

フィージビリティスタディは、新規事業や新しくプロジェクトを開始する前に、事業やプロジェクトが実行可能かどうか確認するための調査。同時進行している複数プロジェクトを優先づけるためにも重要なプロセス。
FSと略される、日本では「実現可能性調査」 、「採算性調査」と言われる。

フィージビリティスタディの目的は、
【実行判断】

実行可能なものかの確認
採算性の確認
実施・投資するのかの判断
数の事業候補がある中での採算性の比較
【実行計画の精査】

予算の確認と利益予測
工数の確認、プロセスの最適化
人員計画・スケジュールの整合性の確認
必要な技術や特許関連の確認

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

Mood&Feeling株式会社は、【ファブレス経営】【在庫削減経営】支援をオーダーメードシューズ、オーダーパンプス、オーダーメード商品開発で支援いたします。

ビジネス用語集
ビジネス用語集はこちら

オーダーメードシューズブランド
MooV – Emotional Shoes
問題解決型オーダーメードシューズ MooV – Emotional Shoes はこちらから

Topページ
Topページに戻る

戦略

サービスやテクノロジーに関するお問い合わせはこちら サービスやテクノロジー
のお問い合わせはこちら
ご注文はこちら ご注文は
こちら

CONTACT

お問い合わせはこちらから