ピラミッド構造 – 戦略・フレームワーク用語集 | Mood&Feeling株式会社

ピラミッド構造 – 戦略・フレームワーク用語集 | Mood&Feeling株式会社

ピラミッド構造は、主張や考え方を分かりやすく整理、説明するためのフレームワーク。
矛盾のなく、説得力のある論理展開が可能で、ビジネス上の問題解決やコミュニケーションの円滑化のために使われる。

ピラミッド構造は、上層に来る主張やメッセージに対し、下層に根拠や理由を複数展開する。
三角形を形作り、下層の各項目の下に、裏付けとなる要素を複数展開して最上層の仮説を支え、精度を高める。
図式化するとピラミッドの形をとり、考えや主張、問題を可視化することによって論理の精度を上げる。

どの階層でも、上層と下層の相関性は一律。
上層に「なぜ」を投げかけの答えが、下層に展開される。
上層のメッセージは、下層全体を要約したもの。
下層のグループのすべてを統合すると「~だから」の答えが上層に来る。下層は、上層のメッセージを根拠で支える。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

Mood&Feeling株式会社は、【ファブレス経営】【在庫削減経営】支援をオーダーメードシューズ、オーダーパンプス、オーダーメード商品開発で支援いたします。

ビジネス用語集
ビジネス用語集はこちら

オーダーメードシューズブランド
MooV – Emotional Shoes
問題解決型オーダーメードシューズ MooV – Emotional Shoes はこちらから

Topページ
Topページに戻る

戦略

サービスやテクノロジーに関するお問い合わせはこちら サービスやテクノロジー
のお問い合わせはこちら
ご注文はこちら ご注文は
こちら

CONTACT

お問い合わせはこちらから