ナレッジマネジメント – 戦略・フレームワーク用語集 | Mood&Feeling株式会社

ナレッジマネジメント – 戦略・フレームワーク用語集 | Mood&Feeling株式会社

ナレッジマネジメントは、企業内にある暗黙知を含めたあらゆる情報を集積し、企業資産として有効活用していくマネジメント手法のひとつ。
従業員間で企業内の貴重な知識や技術を継承、活用により、組織能力の平準化・維持・向上させる。
新たな技術開発、従業員の知識の深化、斬新な発想やイノベーションにつながる。

社内の人材が訓練と経験を積み重ねる中で培われる「暗黙知」は、企業の知的資産の一つである。
言語化しにくいものも多く、その知識を持つ人材がいなくなるのと同時に、企業からも消滅する。
人の流動がより短期化し、懸念が大きくなってきている。

事業が大きくなれば、同じ仕事に携わる従業員の数は増える。
従業員間で知識がばらつき、仕事の成果に大きな差が生まれる。

「暗黙知」を放置せず、知識として起こし、体系化して、見える形で共有していくのがナレッジマネジメントにおける取組みである。
ナレッジを可視化し、誰もが触れられるので、よりスピーディーな知識習得が可能になる。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

Mood&Feeling株式会社は、【ファブレス経営】【在庫削減経営】支援をオーダーメードシューズ、オーダーパンプス、オーダーメード商品開発で支援いたします。

ビジネス用語集
ビジネス用語集はこちら

オーダーメードシューズブランド
MooV – Emotional Shoes
問題解決型オーダーメードシューズ MooV – Emotional Shoes はこちらから

Topページ
Topページに戻る

戦略

サービスやテクノロジーに関するお問い合わせはこちら サービスやテクノロジー
のお問い合わせはこちら
ご注文はこちら ご注文は
こちら

CONTACT

お問い合わせはこちらから