サブスクリプションモデル – 戦略・フレームワーク用語集 | Mood&Feeling株式会社

サブスクリプションモデル – 戦略・フレームワーク用語集 | Mood&Feeling株式会社

サブスクリプションモデルは、月額制や年額制形式の定期料金でサービスを提供する
定期料金を支払い、その期間内は追加費用無しで何度も利用が可能になり、会員価格で利用でき、プラス料金無しの追加サービスが受けられる。
個々の商品やサービスに対する支払いではなく、利用する権利や期間に対する支払いいう点が特徴。

継続的に顧客のニーズがあるサービスが前提で、継続性のないサービスでも、サブスクリプションモデルを導入することで顧客の継続を引き出したビジネスもある。
サブスクリプションモデルで事業展開する企業が増えている。多くのサブスクリプションサービスは、無料で利用できる期間を提供し、消費者やユーザーは納得の上で利用を継続するできる。
初期費用が抑えられ、長期的には割安になる。手間や時間の節約になるのメリットもある。
サービス提供者は、顧客確保の推進策で、継続的に収益が見込める。
顧客情報が手に入り、顧客管理がしやすくなり、動向分析も容易になることもメリットである。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

Mood&Feeling株式会社は、【ファブレス経営】【在庫削減経営】支援をオーダーメードシューズ、オーダーパンプス、オーダーメード商品開発で支援いたします。

ビジネス用語集
ビジネス用語集はこちら

オーダーメードシューズブランド
MooV – Emotional Shoes
問題解決型オーダーメードシューズ MooV – Emotional Shoes はこちらから

Topページ
Topページに戻る

戦略

サービスやテクノロジーに関するお問い合わせはこちら サービスやテクノロジー
のお問い合わせはこちら
ご注文はこちら ご注文は
こちら

CONTACT

お問い合わせはこちらから