コトラーの戦略ポジショニング – 戦略・フレームワーク用語集 | Mood&Feeling株式会社

コトラーの戦略ポジショニング – 戦略・フレームワーク用語集 | Mood&Feeling株式会社

コトラーの戦略ポジショニングとは「競争地位別の戦略」と訳され、企業の戦略は市場におけるポジションにより異なるという考え方。
アメリカ合衆国の経営学者、フィリップ・コトラーが提唱した。

コトラーの戦略ポジショニングによると、企業のポジションは①マーケットリーダー②チャレンジャー③ニッチャー④フォロワーの4つに分類される。
この区分は市場ごとに行われ、複数事業を持つ企業は、市場でマーケットリーダーで、違う市場ではチャレンジャーといったことが起こる。

① マーケットリーダー
市場におけるトップシェア企業。
マジョリティ層を含む多数のセグメントをターゲットに全面的にビジネスを展開する。
マーケットリーダーは自らが現状優位性を持てている競争のルールが変わらないようにしながら、事業を拡大していく必要がある。
そのため戦略としては、競合による差別化の取り組みを防ぎつつ、新たな需要を生み出すことに主きが置かれる。

② チャレンジャー
市場において、マーケットリーダーと同様の顧客層をターゲットとしつつ、マーケットリーダーほどのシェアはない2番手グループの企業。
チャレンジャーは既存の競争ルール下ではマーケットリーダーに勝てないため、トップシェアを目指す上では競争のルールを変化させに行くことが必要になる。

③ ニッチャー
ニッチャーはマーケットリーダーやチャレンジャーがニーズを満たしきれていない一部に特化してビジネスを行う企業のこと。
需要が少ないため販売価格は高くなりやすい一方、競合には真似できないユニークな技術等があることも多い。

④ フォロワー
市場におけるシェア下位グループに属する企業。
投入できる資源に限りがあり逆転が望みづらい上、収益性も低くなりがち。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

Mood&Feeling株式会社は、【ファブレス経営】【在庫削減経営】支援をオーダーメードシューズ、オーダーパンプス、オーダーメード商品開発で支援いたします。

ビジネス用語集
ビジネス用語集はこちら

オーダーメードシューズブランド
MooV – Emotional Shoes
問題解決型オーダーメードシューズ MooV – Emotional Shoes はこちらから

Topページ
Topページに戻る

戦略

サービスやテクノロジーに関するお問い合わせはこちら サービスやテクノロジー
のお問い合わせはこちら
ご注文はこちら ご注文は
こちら

CONTACT

お問い合わせはこちらから