ゴールデンパラシュート – 戦略・フレームワーク用語集 | Mood&Feeling株式会社

ゴールデンパラシュート – 戦略・フレームワーク用語集 | Mood&Feeling株式会社

ゴールデンパラシュートは、企業が買収されることに備える防衛手段。

M&Aで、買収される側の経営陣や役員の解任され、権限に制限がかけられたりする場合がある。
多額の退職金や報酬を支払うという取り決めを、買収される企業と該当者があらかじめ決めておくこと。

買収時に経営陣の解任などがあった場合は、買収した側にこの規定の履行義務が移る。つまり、買収コストが嵩むことになるため、この取り決めを正式に規定しておくことが、買収の抑制につながる。
また、高値での売却に持ち込むための、売却側の交渉材料として活用されることもある。
退職金などの取り決め額については、株主総会での承認が必要となっている。
従業員についても同じような取り決めをして、雇用契約や労働協約を締結しておくことで、M&Aの防衛策とされる。
退職金の支払いの他、退職後の就職先の斡旋や各保険の契約を保障することも含まれる。
買収企業にとっては、買収した後も継続的なコストが発生することになる。
取締役会の決議だけで規定可能。

M&Aで企業内のすべてのブレーンが解任されることを防ぐために、部分的に経営陣や役員を選出するという規定を盛り込んでおくこともある。
買収する企業に、経営権のすべてを握らせないための防衛策。

敵対的M&Aに備える企業の防衛策の手法としては、上記の他に、パックマン・ディフェンス、ジューイッシュ・デンティストもある。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

Mood&Feeling株式会社は、【ファブレス経営】【在庫削減経営】支援をオーダーメードシューズ、オーダーパンプス、オーダーメード商品開発で支援いたします。

ビジネス用語集
ビジネス用語集はこちら

オーダーメードシューズブランド
MooV – Emotional Shoes
問題解決型オーダーメードシューズ MooV – Emotional Shoes はこちらから

Topページ
Topページに戻る

戦略

サービスやテクノロジーに関するお問い合わせはこちら サービスやテクノロジー
のお問い合わせはこちら
ご注文はこちら ご注文は
こちら

CONTACT

お問い合わせはこちらから