ヒエラルキー型組織 – 組織・人事用語集 | Mood&Feeling株式会社

ヒエラルキー型組織 – 組織・人事用語集 | Mood&Feeling株式会社

ヒエラルキー型組織は、ピラミッド型の階層構造を持つ組織。
経営者を最高権・指令塔とし、機能、権限、責任に応じて下層に末広がりする形態。もとは軍の組織形態。
企業の組織形態を例に挙げると、以下のような組織体系。

取締役会
代表取締役
役員・経営陣
⇒経営本部、営業、経理、製造など各部門
⇒各部門の中にある課や事業所
⇒各課・各事業所の中のチーム
⇒チームリーダーの下につくメンバー
図式化すると三角形の形になり、大企業に比較的多い。
メリットは、権限と責任の所在が分かりやすく、役割分担を明確に自覚、共有できる。
組織と社員の専門性や業務効率性を高める。
社員のキャリア形成もわかりやすい。
ヒエラルキー型組織もデメリットがある。
デメリットは、上層の意向・意見が優先され、下層は常に承認を仰ぎ、意思決定に時間がかかる。業務範囲がはっきりしているので、括りが障害となり、視野の狭い、柔軟性に欠ける組織ができあがりやすい。
ヒエラルキー型組織は、製造業の研究開発⇒製造⇒営業⇒販売、比較的、事業推進に必要な各フェーズが明確な企業に向いている。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

Mood&Feeling株式会社は、【ファブレス経営】【在庫削減経営】支援をオーダーメードシューズ、オーダーパンプス、オーダーメード商品開発で支援いたします。

ビジネス用語集
ビジネス用語集はこちら

オーダーメードシューズブランド
MooV – Emotional Shoes
問題解決型オーダーメードシューズ MooV – Emotional Shoes はこちらから

Topページ
Topページに戻る

組織

サービスやテクノロジーに関するお問い合わせはこちら サービスやテクノロジー
のお問い合わせはこちら
ご注文はこちら ご注文は
こちら

CONTACT

お問い合わせはこちらから