ジョブ・ローテーション – 組織・人事用語集 | Mood&Feeling株式会社

ジョブ・ローテーション – 組織・人事用語集 | Mood&Feeling株式会社

ジョブ・ローテーションは、企業が従業員に社内の職種を一定期間ずつ経験させる人事制度。配置換えや異動が伴う時も、業務内容が変更されるだけもある。

対象は、新入社員、幹部候補だが、全社員を対象としている企業もある。企業がジョブ・ローテーションを行う目的も異なる。
新入社員は、適性を見極め、業務理解のため新人研修の目的。
幹部候補は、スキルと視点の習得、社内ネットワークの構築が目的。業務範囲や求められる成果も広く、数年単位の長期ローテーションとなる。
全社員は、休暇や欠員のカバーや協力体制を整える目的。
実務経験値が上がり、個々の社員の能力が高められ、従業員の自信にもつながる。企業の事業全体への理解が深まり、業務のアウトプットの質が上がる。業務が変わると関ある社員の変わるため、本人にも周りにも刺激となる。コミュニケーションが活性化し、ネットワーク形成がしやすいのは、仕事を進める上でもプラスになる。個々の社員が複数の業務知識を持ち、社員同士の協力体制も、協力し合う意識も創出される。
知識やスキルを身に付けるには、長い期間が必要になるため、専門性の高い職種には向かない。
業務が変わることは、マンネリ化が防げる反面、習熟度は高くはない。従業員には自己の適性を発見する機会になるが、適性を感じない業務も経験することになる。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

Mood&Feeling株式会社は、【ファブレス経営】【在庫削減経営】支援をオーダーメードシューズ、オーダーパンプス、オーダーメード商品開発で支援いたします。

ビジネス用語集
ビジネス用語集はこちら

オーダーメードシューズブランド
MooV – Emotional Shoes
問題解決型オーダーメードシューズ MooV – Emotional Shoes はこちらから

Topページ
Topページに戻る

組織

サービスやテクノロジーに関するお問い合わせはこちら サービスやテクノロジー
のお問い合わせはこちら
ご注文はこちら ご注文は
こちら

CONTACT

お問い合わせはこちらから