企業年金 – 組織・人事用語集 | Mood&Feeling株式会社

企業年金 – 組織・人事用語集 | Mood&Feeling株式会社

企業年金は、企業が従業員に対し、将来的に年金を支給するための制度。

日本の年金制度は3段階が設けられている。
全国民が対象の基礎年金の国民年金。
得ていた報酬によって支給額が決まり、国民年金に上乗せの形で支給される厚生年金。
3つ目が企業年金である。企業年金も国民年金と厚生年金に上乗せして支給されるもの。
企業年金は、従業員の将来的な資産確保や運用のため、雇用時のオプションの待遇。
企業年金は、「確定給付年金」「確定拠出年金」「厚生年金基金」の3つがある。
「確定給付年金」は、規約型と基金型がある。
企業が定める規約に基づき、従業員の合意のもと提携金融機関が運用や給付を行うのが規約型。
給付額が確定しているのが特徴、もっとも普及率の高い制度である。
基金型は、企業が基金法人を設立し管理、運用、給付までを行う。

「確定拠出年金」には企業型と個人型がある。
積立金額を企業が設定、従業員の合意のもと、企業負担・運営する「企業型」が企業年金にあてはまる。給付額は運用によって変動し、従業員への投資教育も必要となる。
国の財政、経済情勢、雇用環境から、個人型年金の活用も一般化してる。

「厚生年金基金」は、運用で利益を出すことが難しく、2014年より国は新設を不可としている。多くの企業が確定給付年金への移行を進めている。

企業年金制度の制定は、企業の義務ではない。年金制度は、企業にとっても資産運用の一手だが、負担を伴い、企業の財務能力の状況を鑑みて、導入検討を行う必要がある。
従業員の将来的な資産形成を支援する福利制度で、従業員や求職者の関心は高い。人手不足の中、人材を確保していくための対策の一つ。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

Mood&Feeling株式会社は、【ファブレス経営】【在庫削減経営】支援をオーダーメードシューズ、オーダーパンプス、オーダーメード商品開発で支援いたします。

ビジネス用語集
ビジネス用語集はこちら

オーダーメードシューズブランド
MooV – Emotional Shoes
問題解決型オーダーメードシューズ MooV – Emotional Shoes はこちらから

Topページ
Topページに戻る

組織

サービスやテクノロジーに関するお問い合わせはこちら サービスやテクノロジー
のお問い合わせはこちら
ご注文はこちら ご注文は
こちら

CONTACT

お問い合わせはこちらから