オパール加工 (opal finishing) – ファッション用語集 | Mood&Feeling株式会社

オパール加工 (opal finishing) – ファッション用語集 | Mood&Feeling株式会社

オパール加工は、織物に透かし模様をつける加工法です。酸に強い繊維と酸に弱い繊維を合わせた織物に、硫酸の酸化剤で模様を付けると、酸に弱い部分が抜け落ち、透けて見える状態になります。酸に強い繊維が模様として残ります。透け感があるので、軽やかで女性向けの生地になります。、
酸に弱い生地はコットンやレーヨンで、酸に強いのはポリエステル、ナイロンの合成繊維です。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

Mood&Feeling株式会社は、【ファブレス経営】【在庫削減経営】支援をオーダーメードシューズ、オーダーパンプス、オーダーメード商品開発で支援いたします。

ビジネス用語集
ビジネス用語集はこちら

オーダーメードシューズブランド
MooV – Emotional Shoes
問題解決型オーダーメードシューズ MooV – Emotional Shoes はこちらから

Topページ
Topページに戻る

ファッション

サービスやテクノロジーに関するお問い合わせはこちら サービスやテクノロジー
のお問い合わせはこちら
ご注文はこちら ご注文は
こちら

CONTACT

お問い合わせはこちらから