トレードオフ – 経済・会計用語集 | Mood&Feeling株式会社

トレードオフ – 経済・会計用語集 | Mood&Feeling株式会社

トレードオフは、二つの施策を同時に実行できない場合に、トレードオフが存在するという。
リソース配分は、最もわかりやすいトレードオフで、有限のリソースを各事業に振り分ける。有限なものを使う場面は、トレードオフが発生する。営業でも、顧客と会話できる時間は有限で、よりたくさんの商品を紹介するということ、一つの商品を細かく説明するのはトレードオフの関係となる。
トレードオフは、ビジネスモデル間でも発生する。高品質と低価格の両立、パーソナライゼーション・カスタマイズと低価格の両立は一般に難しく、トレードオフの最たる例。
B2Bのビジネス、幅広い顧客ポートフォリオを組むか、トップランナーとの深い関係を基軸にした深さに重点を置いた顧客ポートフォリオを組むかもトレードオフとなる。
トレードオフはイノベーションで解消できるケースもあり、自社の戦略の従って何らかの選択と集中を行い、バランスをとったりいくつかの要素を重点的にとがらせたりすることで対応していく必要がある。自社の戦略を明確にし、トレードオフになる項目を明確に理解し戦略を立てていく。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

Mood&Feeling株式会社は、【ファブレス経営】【在庫削減経営】支援をオーダーメードシューズ、オーダーパンプス、オーダーメード商品開発で支援いたします。

ビジネス用語集
ビジネス用語集はこちら

オーダーメードシューズブランド
MooV – Emotional Shoes
問題解決型オーダーメードシューズ MooV – Emotional Shoes はこちらから

Topページ
Topページに戻る

経済

サービスやテクノロジーに関するお問い合わせはこちら サービスやテクノロジー
のお問い合わせはこちら
ご注文はこちら ご注文は
こちら

CONTACT

お問い合わせはこちらから