Cost Accounting(原価計算) – 財務・金融用語集 | Mood&Feeling株式会社

Cost Accounting(原価計算) – 財務・金融用語集 | Mood&Feeling株式会社

Cost Accountingは、原価計算で、一つの商品やサービスを生み出すプロセス上で発生する費用を算出すること。
すべての事業で適用される。

原価=コストで、商品の販売価格やサービスの提供価格は、原価が含まれている。
販売価格から原価を差し引いたものが利益。
事業運営に、原価計算は不可欠で、重要な役割がある。

【原価計算の目的】

財務諸表の作成
利益を得るための価格設定・計算
原価管理
予算設定
生産計画
原価は「材料費」「労務費」「経費」の3つがある。

「材料費」
商品やサービスを市場に提供するために必要な消費物。
仕入れた原料、燃料、素材、部品を指す。

「労務費」
人件費を指し、作業時間で割り発生費用で算出する。

「経費」
水道光熱費、減価償却費、棚卸減耗費、賃借料、支払い手数料、修繕料、旅費交通費。

原価計算は、「費目別計算」「部門別計算」「製品別計算」の3段階で行われる。

【費目別計算】
実際に費やしたコストを「材料費」「労務費」「経費」のどの費用として算入するかで分ける。
それぞれを、「直接費」と「間接費」に分ける。

直接費は、特定製品を製造するのに使われた費用。間接費は、特定の製品を製造するために使われたことが不明確な費用。部品の材料費は、どの製品に使われたかが明確で「直接費」に、さまざまな製品を製造している工場設備の減価償却費は、他製品の製造にも関わるため「間接費」で計上する。

【部門別計算】
「費目別計算」で分類したものを、原価部門ごとに分けて集計する。「製造部門」と「補助部門」がある。

【製品別計算】
一つの製品に対するコストを算出する。計算方法は、「単純総合原価計算」「等級別総合原価計算」「個別原価計算」。製品の特質や企業の会計方針により選択する。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

Mood&Feeling株式会社は、【ファブレス経営】【在庫削減経営】支援をオーダーメードシューズ、オーダーパンプス、オーダーメード商品開発で支援いたします。

ビジネス用語集
ビジネス用語集はこちら

オーダーメードシューズブランド
MooV – Emotional Shoes
問題解決型オーダーメードシューズ MooV – Emotional Shoes はこちらから

Topページ
Topページに戻る

経済

サービスやテクノロジーに関するお問い合わせはこちら サービスやテクノロジー
のお問い合わせはこちら
ご注文はこちら ご注文は
こちら

CONTACT

お問い合わせはこちらから