リテイナーフィー – 財務・金融用語集 | Mood&Feeling株式会社

リテイナーフィー – 財務・金融用語集 | Mood&Feeling株式会社

リテイナーフィーは、M&Aの時、仲介業者やアドバイザリーを活用する場合、業務やサービスに対して支払う料金。
一か月単位、一定期間ごとの料金体系である。

M&Aは、業績不振が続いている企業救済策だけでなく、
市場の競争力の向上や、開発力や技術力を高め、新たな価値を生み出すというポジティブな実施も増えている。

M&Aの業務は、法務、労務、人事、税務、財務・会計高度で詳細な専門知識が必要。
市場を広げるため、海外企業をM&Aの相手にすることも多い。各国の法律や規制内容は複雑さを増す。

M&Aの仲介業者やアドバイザリーの料金体系は、各社で異なる。
実際に業者により、発生/不要の設定があるため、仲介業者やアドバイザリーを活用する際には注意すべき。

【相談料】
M&Aサービス市場の競争も激しくなり、無料が多い

【着手金】
依頼発生時に支払う料金。M&Aが成功しない場合も発生し、多くの場合返金はない。

【企業価値算定料】
M&Aの相手企業について調査費用。
ビジネス、財務、人事さまざまな角度から相手企業の価値を確認でき、調査が増えるほど費用は嵩む。

【リテイナーフィー】
定額で一定期間ごとに顧問料として支払う費用。

【中間報酬】
マッチング後に相手企業とミーティングに至り、双方で基本合意が得られたとき、中間で発生する費用。
費用発生の中間ポイントや金額は契約ごとに異なる。
成約の場合は、成功報酬に含まれる場合もある。

【成功報酬】
すべての仲介業者が設定している費用。
業者によりては、成功報酬のみの料金体系を取っているところもある。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

Mood&Feeling株式会社は、【ファブレス経営】【在庫削減経営】支援をオーダーメードシューズ、オーダーパンプス、オーダーメード商品開発で支援いたします。

ビジネス用語集
ビジネス用語集はこちら

オーダーメードシューズブランド
MooV – Emotional Shoes
問題解決型オーダーメードシューズ MooV – Emotional Shoes はこちらから

Topページ
Topページに戻る

経済

サービスやテクノロジーに関するお問い合わせはこちら サービスやテクノロジー
のお問い合わせはこちら
ご注文はこちら ご注文は
こちら

CONTACT

お問い合わせはこちらから