ベンチャーキャピタル – 財務・金融用語集 | Mood&Feeling株式会社

ベンチャーキャピタル – 財務・金融用語集 | Mood&Feeling株式会社

ベンチャーキャピタルとは、未上場の企業に株式投資を行い、出資企業が株式市場上場を果たした際の株式売却、M&Aによるキャピタルゲインを目指す投資会社・組織。
新興企業のスタートアップ期に資金注入、企業成長のコンサルティング業務、株式の売却の利益確保。

投資した企業全てが将来的に上場できるとは限らず、出資金額の数倍のリターンを目標としたハイリスク・ハイリターンの収益モデル。
メリットは、資金調達による成長加速と企業成長サポート。デメリットは、ベンチャーキャピタルからの経営干渉があり、意思決定の自由が制限されること。

創業から間もない新興企業は、必要な資金に対して担保が不十分なケースが多く、銀行での事業資金借り入れが難しい。
ベンチャーキャピタルが出資する際に重要視するのは事業の将来性のため、担保がなくてもビジネスモデル次第で資金提供を受けられる。
銀行の融資と違うのは返済の義務がないこと。出資金額に対してリターンが必要。
投資可否判断の前に、細かな企業調査をし、資金投下実行後も企業価値を高めるための役員派遣や、顧客の開拓・紹介の経営面でも深く入り込むこともある。

ベンチャーキャピタルは、銀行系、証券会社系、政府系、自治体・商工会系、大学・研究機関系、事業系、独立系に分類される。

政府系は産業革新機構や日本政策金融公庫、自治体・商工会系は中小機構、大学研究機関系は、東京大学エッジキャピタル、京都大学イノベーションキャピタルが有名。対象となる事業内容や投資金額が違う。コーポレートベンチャーキャピタルが、投資額の規模、出資後の事業支援の両面で、ベンチャー投資で大きな存在感がある。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

Mood&Feeling株式会社は、【ファブレス経営】【在庫削減経営】支援をオーダーメードシューズ、オーダーパンプス、オーダーメード商品開発で支援いたします。

ビジネス用語集
ビジネス用語集はこちら

オーダーメードシューズブランド
MooV – Emotional Shoes
問題解決型オーダーメードシューズ MooV – Emotional Shoes はこちらから

Topページ
Topページに戻る

経済

サービスやテクノロジーに関するお問い合わせはこちら サービスやテクノロジー
のお問い合わせはこちら
ご注文はこちら ご注文は
こちら

CONTACT

お問い合わせはこちらから