MR( Medical Representative) – 経済・会計用語集 | Mood&Feeling株式会社

MR( Medical Representative) – 経済・会計用語集 | Mood&Feeling株式会社

MRは、医薬品メーカーの職種。英語のMedical Representativeの略で、医薬情報担当者の意味。メーカーと従事者の間に立つ情報の橋渡し役。製薬会社の売上の大部分「医療用医薬品」のプロモーションに携わる。
MRは、医療機関の医師や看護師、薬剤師に、自社の医療用医薬品を使用してもらうように働きかか、自社医薬品のアピールと、医薬品の臨床データや副作用の情報、医薬品情報の提供を行う。医療や薬に関する高度な専門知識を要し、医薬品に特化したセールスパーソン。宣伝活動が主となる。
医療従事者から、自社製品の有効性、安全性、副作用、現場の声や情報を集める役割も担う。情報が自社医薬品の改良や、新たな開発・研究に役立てられていく。MRは薬学部出身者が多く、専門知識の習得は必須である。
MRは3つの種類がある。
「新薬メーカーMR」
新薬の開発・製造を行う企業のMR。専門知識のある新卒・MR経験者の採用に絞られる。
「ジェネリックメーカーMR」
ジェネリック医薬品を製造・販売している製薬会社のMR。薬剤師への情報的提供が多い。ジェネリック医薬品のシェアが加速化し、新薬メーカーのジェネリック事業参入も増えてきている。
「コントラクトMR」
医薬品メーカーが販売業務を委託している会社に勤務するMR。複数の製薬会社の医薬品を扱う。他のMRに比べると門戸が広い。コントラクトMRでの経験を積んで、新薬メーカーMRに転身する場合もある。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

Mood&Feeling株式会社は、【ファブレス経営】【在庫削減経営】支援をオーダーメードシューズ、オーダーパンプス、オーダーメード商品開発で支援いたします。

ビジネス用語集
ビジネス用語集はこちら

オーダーメードシューズブランド
MooV – Emotional Shoes
問題解決型オーダーメードシューズ MooV – Emotional Shoes はこちらから

Topページ
Topページに戻る

経済

サービスやテクノロジーに関するお問い合わせはこちら サービスやテクノロジー
のお問い合わせはこちら
ご注文はこちら ご注文は
こちら

CONTACT

お問い合わせはこちらから