PaaS – IT・デジタル用語集 | Mood&Feeling株式会社

PaaS – IT・デジタル用語集 | Mood&Feeling株式会社

PaaSは、Platform as a Serviceの略で、クラウド上でソフトウェアを組み合わせて利用できるプラットフォームを提供するサービス。
サービスの利用期間応じて料金を支払うサブスクリプション形式や使用したサービス量に応じて料金を支払う従量課金制が多い。
アプリケーションを使うためのプラットフォームが整った状態で提供される。

独自にシステムを開発するためのコンポーネントも、すでに組み込まれている。
プログラミングやコーディングのスキルを持たない人でも、簡単に独自のアプリケーションの活用環境を作り出すことができる。

代表的なPaaSは、「Google App Engine」や「Microsoft Azure」、Amazonの「AWS」がある。また、サイボウズの「kintone」などもPaaSである。

PaaSのメリットは、以下のような点が挙げられる。

自社のハードやソフトのスペックが低くても最先端のシステムが使える
自社サービスに合わせて自由にアプリケーション環境が整えられる
開発に向けた操作が簡単で、開発スピードが速い
削除・追加が容易で、常に業務環境に合わせやすい
モバイルデバイスでどこからでもアクセスが可能
ソフトウェアのアップデートやセキュリティ対策もサービス内
Paasの他に、SaaS、IaaS、DaaSの種類もある。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

Mood&Feeling株式会社は、【ファブレス経営】【在庫削減経営】支援をオーダーメードシューズ、オーダーパンプス、オーダーメード商品開発で支援いたします。

ビジネス用語集
ビジネス用語集はこちら

オーダーメードシューズブランド
MooV – Emotional Shoes
問題解決型オーダーメードシューズ MooV – Emotional Shoes はこちらから

Topページ
Topページに戻る

デジタル

サービスやテクノロジーに関するお問い合わせはこちら サービスやテクノロジー
のお問い合わせはこちら
ご注文はこちら ご注文は
こちら

CONTACT

お問い合わせはこちらから