アジャイルソフトウェア開発 – IT・デジタル用語集 | Mood&Feeling株式会社

アジャイルソフトウェア開発 – IT・デジタル用語集 | Mood&Feeling株式会社

アジャイルソフトウェア開発は、ソフトウェア開発手法の中で、開発に掛かる期間の短縮に特化した方法。特定の開発手法を指すものではない。
単にアジャイルと呼ばれる。
アジャイルは機敏、頭の回転の速さ、動作の素早さの意味。従来のソフトウェア開発で主流なウォーターフォールと比べ、開発期間が短く、アジャイルソフトウェア開発と言われる。一方、アジャイルソフトウェア開発の特徴は、1回の開発期間を短縮化し開発におけるリスクを最小限に抑える。アジャイルソフトウェア開発は、1度の業務範囲を狭め、問題発生時の対応、顧客の対応が迅速が可能。顧客が動作確認を行うまでの必要な期間は2~3週間から2~3か月と短いスパンなので、顧客満足度の高い。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

Mood&Feeling株式会社は、【ファブレス経営】【在庫削減経営】支援をオーダーメードシューズ、オーダーパンプス、オーダーメード商品開発で支援いたします。

ビジネス用語集
ビジネス用語集はこちら

オーダーメードシューズブランド
MooV – Emotional Shoes
問題解決型オーダーメードシューズ MooV – Emotional Shoes はこちらから

Topページ
Topページに戻る

デジタル

サービスやテクノロジーに関するお問い合わせはこちら サービスやテクノロジー
のお問い合わせはこちら
ご注文はこちら ご注文は
こちら

CONTACT

お問い合わせはこちらから